スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぱ餌のバリエーション

人工餌は一応購入してあるんですが、できれば使わず、使っても月に1回くらいでいきたいなあと思っています。


▽600円くらいしました▽
ウーパールーパーの主食




今日の餌はイナゴ!!!!
冷凍されているものから、脚と羽をむしって...以下省略


イナゴの顔の部分が大きすぎたのか、5分くらいふれさの口が開きっぱなしでした。
顎がはずれるかと思った。ごめんね。

でもうぱさんはイナゴたぶん好きです。

でも冷凍イナゴは臭いがきついし、水も汚れやすいので注意が必要ですね。



そしてブログをつけていなかったんですが、3日前は冷凍赤虫でした。

今度から餌は、赤虫・赤虫・エビ・赤虫・赤虫・コオロギ・・・
という風に冷凍赤虫をメインに3回に1回違うものという風にしたいと思います。


餌のバリエーションは、
・冷凍赤虫
・冷凍川エビ
・フタホシコオロギ
・冷凍イナゴ
・イトミミズ

これが一回りするまでに餌の回数が12回あります。
餌は3日に1回なので、全種類でだいたい1カ月回ります。

うぱさんのおなかの様子や水温の関係もあるのできっちりはしないですが、この調子で餌をあげていきたいです。

そしてもうすぐふれさがやってきて2カ月。
ということは今使っている冷凍赤虫を開封して2カ月。

そろそろ冷凍焼けもひどくなっていそうですし、まだ半分くらい残っているんですが破棄しようかな・・・と。
次はキューブになって1個すつ出せるやつを購入しようと思います。

テーマ : ウーパールーパーな日々 - ジャンル : ペット

非被災者の3.11

今日は3月11日ですね。

東日本大震災がおきてから2年がたちました。
もう2年もたったの?!とわたしは思ったんですが、テレビを見ると、まだ2年しかたっていないのかと言っている人がいて、時間の感じ方はそれぞれなんだなあと思いました。


わたしは2年前の午後2時ごろは自宅にいました。


バイトを午後1時に終わって、家に帰っていたんです。
そしてその前の日は、お母さんとお父さん喧嘩をしていて21歳にして初めての家出をしていた日でした。

前の日にお母さんがご飯の準備をしていて、お父さんがお風呂に入っている間に次の日の服なんかを持って家を出ました。
友達の家に泊まって、そこからバイトに行き、家には誰もいないだろうと思って明日の服などを取りに家に戻ったんです。


お母さんから連絡はありましたが、お父さんからは何も連絡がなく、ほとんどお父さんとの喧嘩だったので、まだまだ家出を継続してやろうと思い準備していました。


そうして2階の自室で荷造り(大げさ)していると、突然自分の頭がゆらゆらと揺れました。
頭だけでなく、体もぐらぐらと揺れました。


きのうは友達の家で夜更かしをしたし、慣れない枕のせいであまりよく眠れなかったから、疲れて眩暈がしているのだと思ってしばらく目をつぶっていたらその揺れはおさまりました。

これが、東日本大震災発生時のわたしの状況だったのをしっかりと覚えています。
ぐらぐらとゆっくり左右に触れるあんな大きな揺れが、地震だなんて思わなかったんです。
奈良では大きな被害はなく、何事もなく過ぎていったんです。

そしてしばらくしたら携帯にメールが来て、3日後に一緒に東京に行く予定だった友達からでした。


「東京行くの無理だと思うから、新幹線キャンセルするね。」

というメールだったので、突然どうしたんだろう?と思い、

「え、なんで?」

と軽くメールを返したんです。


そうすると次にまたメールが来ました。
お母さんからだったので、何かと思ったら、地震大丈夫だった?と。

そこではじめて、さっきの眩暈だと思った揺れが地震だったことを知ったんです。


東京にいけないほど多きな地震だったのかな?と状況を知ろうとテレビをつけたら、緊急ニュースでした。

大きな地震であるということ、海岸近くの人は津波に備えて高台に避難するようにと伝えるアナウンサー。
画面の左側に出ている日本地図と津波予測。


そしてさっきの地震が東北で起きたものだというのを知ってびっくりしました。
関西の、奈良でさえあんなに大きく横揺れしたのに東北ではどうなっているのだろうと。



家出をしようと思っていたんですが、それはやめて自宅にいました。


夕方までニュースを見ていると、だんだんと明らかになる被害状況。
でもまだまだ不明なところが多く、この何倍にも被害が膨れ上がるだろうと予想できて恐ろしかったです。

日本の半分くらいが、終わってしまうんじゃないかと思いました。




そして夜になって、お父さんとお母さんが帰って来たので喧嘩をしていたことについて話し合いをしました。


2年前、わたしがまだ大学生で就職も決まっておらず、さらに家の仕事も不安定で、弟の大学進学があったりなんだかんだと家の中がぎすぎすしていました。
就職の決まらないわたし、仕事で忙しい両親、暇そうな弟。(笑)

家族全員が、それぞれイライラしていて、わたしは就職したら家を出て独り暮らしをしたいと思うほどでした。


だけど、東日本大震災があってあの日でわたしは少し変わりました。

それからしばらくは相変わらずわたしも就職できなかったし、家の仕事も上手くいかなかったし、弟は暇そうでしたが家での喧嘩はほとんどなくなりました。



東日本大震災が起こって、この自分の命は、当たり前のものじゃないんだと思いました。
特に被害はなく、関東に住んでいる友達もみんな生存が確認できました。
でもそれが当たり前じゃなく、幸せなことなんだなと。


2011年3月11日から丸2年。

被災者ではないわたしにとってこの日は、命の大切さと家族や友達の大切さ、何より日常生活のありがたみを再確認する1日です。


人間というのは慣れる・忘れる生き物ですから、何度も何度も思い出さなければいけません。


非被災者のわたしが一番しなくてはいけないことは、1日いちにちを全力で生きることだと思っています。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~ - ジャンル : その他

躍動するウーパールーパー

タイトルがおおげさすぎますが。

▽ロケット発射▽
image_20130307223713.jpg



image_20130307223715.jpg





image_20130307223612.jpg



image_20130307223614.jpg
△シャトル打ち上げ△



ぽ〜としてるうぱさんもすきですが、こんな風に泳ぎ回ってるときも見ていて楽しいです。

きのうと今日は断食で、明日は餌の日です。

今カルシウムが豊富な餌を調べ中です。

ウーパールーパーにカルシウムが必要なのかと聞かれたらわかりませんが、脊椎動物で骨があるし摂りすぎに気をつければ、摂らないよりは摂る方がいいかなあと思いまして。


リンが少ない餌を探したらいいのかなあ?

テーマ : ウーパールーパーな日々 - ジャンル : ペット

わんわんにでれでれ

従姉妹の家のトイプーに未来のお嫁さんが来ました。

かあわいい~(*´ω`*)


ほわほわで薄めのアプリコット色の毛!
黒いたれ目!丸い鼻!
テディベアみたいね。

のぞきに行ったら、ご飯食べたところだったらしくおなかぽっこり。
犬のおなかぽっこりって、ベビー~ヤングまでの特権ですよねえ。


先住の黒ぷーがすねないように、
30分くらい遊び倒してから、黒ぷーをお母さんに預けて隅の方でこっそり新入りさんをぎゅ。

かあわええ~(*´ω`*)


まだ上手にトイレを覚え切れていないらしく、何回か失敗してしまったようでちょっと臭いの。
でもかわいいからぎゅっとしてしまう。←


生後半年なので子犬っていうほど小さくないんですが、やっぱり黒い子と比べたら一回りは小さかったです。
健康に大きくなる呪いをかけておきました。(笑)


写真を撮ろうと思ったら、先住の黒ぷーさんがこっちを見ていたのでこの子ひねたらだめだと思い黒ぷーさんにうりうりしたりぎゅーっとしたりしておきました。かわいい。

ペットショップに行ったときにいつも思うんですが、
犬や猫は大きくなると値段が下がりますよね。

爬虫類や両生類は大きい方が値段があがりますね。

やっぱり両生類や爬虫類は、小さいときの突然死とかあるからかなあと思いました。



新しく来たといぷーちゃんも、上の段にいた別の生後3カ月のといぷーちゃんの3分の1の値段でした。
大きくなった犬は売れにくいからか知りませんが、もしそのお店で売れなかったら違う県にあるペットショップに移されるそうです。
びっくりしました。

続きを読む »

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

餌の量と成長

きのうが餌の日だってので、今日は休息日。

おりばの60cm水槽の水を10リットルほど交換しました。
前の水換えが2月25日だったので、1週間ちょいですかね。

地面の近くでホースをごわごわと振ったら沈んでいたごみなどが舞いました。
アカムシの食べ残しっぽいやつとか、水草の枯れたのとか。

吸えるゴミが吸い取りながらちょびっとの水変え。

水を捨てるときに、ハイターをいれて排水口に流そうとしたらバケツいっぱいにいれすぎたせいかバランスを崩してしまい、服にかけてしまいました。
部屋着だったし、普通の水槽の水なら洗えばいいやと思うんですが、ハイターをいれた後だったのでだめっぽいなと思ったのでその服はさよならすることに・・・。

あたたかくて気に入ってたのにちょっと残念ですか、おなかのとこらへんがハイター水でびっしゃびしゃになったので(´;ω;`)

そして水換えが終わってからは、ちょっと現実逃避。←

うぱ水槽の前でじーっとしている時間(座布団持参)です。

眺めていたら、ふれさの鰓の細かいふわふわの部分が伸びたなあと思いました。
それとなくなっていた、向かって左側の2番目のところもだいぶ回復してきたように思います。

▽浮いてる▽
image_20130307114917.jpg




おりばの外鰓は、右と左が非対称なんですが、どちらもだんだんとしっかりしてきたように感じます。

image_20130307114916.jpg
△お気に入りの場所△



うちに来て1カ月半ほどでこんなに成長するのか、といった気持ちです。

餌はそんなに多めにしているつもりはないんですが、どこからそんなエネルギーがやってくるんでしょうね。
今まで食べてもらったことがあるのは冷凍赤虫・イトミミズ・冷凍川エビ・イナゴ・コオロギです。
それもどれも2日置きの3日に1回で、赤虫なら2匹で1ブロックくらい、イトメは直径1cmくらいのイトメボールをそれぞれに、冷凍川エビは2尾を切り刻んで2匹に、イナゴはおやつ程度に1口、コオロギは5mmくらいのをそれぞれ1匹。

うぱさんから出て来るフンと見比べても、そんなにばりばり吸収されている感じはないのに生き物の体って不思議ですね。

少ない栄養で、こんなにどんどん大きくなって大丈夫なのかな?と思うくらいです。


そして少ない餌にできる限りの栄養を詰め込もうと、今日もわたしはコオロギさんのお世話をせっせとしておりました・・・。


※コオロギ画像がありますので、追記に。

続きを読む »

テーマ : ウーパールーパーな日々 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。