スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底面ろ過水槽立ち上げ①

買いたいときが買いどき!

ということで、きのうお仕事が終わってから両親とともにペットショップへ。

前々から狙っていた

▽曲げガラスなのが好き▽
image_20130208104230.jpg


プログレ600 8点TBツインPRO
JANコード4972814 524224
セット内容水槽、2灯式ライト、フィルター、(フィルターマット&2種類のろ材付)、ガラスブタ、保温器具、バックスクリーン(リバーシブルスクリーン)、水温計、カルキヌキ(飼育の手引き)
価格寸法(mm)W600×D300×H360(57L)

と、水槽台を買いました。

image_20130208092732.jpg
△載せてみました△


プロスタイル600S木目
JANコード4972814 599314
セット内容
寸法(mm)W615×D310×H647

キャビネットは組み立て式だったので、お父さんに手伝ってもらって組み立てました。
けっこう夜遅かったので、今から組み立てるの・・・というパパンに

「じゃあいつやるの?今でしょ!」

とお願いして。←

説明書を読みながら、プラスドライバー1本、2人がかりで15分分くらいでできました。


出来上がったところで(キャビネットの組み立てをほとんどやらされて疲れ切った)お父さんは退場です。

そしてここからが本番です。←

image_20130208094016.jpg
△底面フィルター△



ショップにこれしかなかったので、コトブキ工芸さんのボトムフィルター600を組み立てて水槽の設置します。

組み立てると言っても、プラスチックの板をパズルのように組み合わせるだけですが。

エアーリフト方式で使おうと思っていたんですが、ボトムフィルターの裏側にこんな記述を発見!

▽当社上部フィルター各種と接続可能▽
image_20130208113911.jpg



ジーザス!(※こういうときだけ神さまを信じます)


水槽についてきた上部フィルターと、接続できます(`_´)ゝ
底面と上部のダブルろ過だぜひゃっふー!と夜中にすごくテンションがあがりました。
水槽をNISSOさんとコトブキさんで悩んで、コトブキさんにしといて良かったと心底思いました。

でも上部に接続したら、水流が強くなるかな?とちょっと不安なんですがとりあえず上部と接続する方向で行きたいと思います。

別売りのパーツを買いにいかなくちゃいけないみたいなのでまだ接続はできていません。

とりあえず一番下にろ材をいれようと思って買ってきたやつを開けたら・・・。

▽あれ、何かが違う▽
image_20130208094017.jpg



上のリングタイプを2袋買ったつもりだったんですが、丸いタイプのと1つずつ買ってしまっていました。


ジーザス!(※さっきとは別の意味で)


まあいっか、ということで軽く水洗いして底面フィルターと一緒に水槽にどぼん。

image_20130208094018.jpg
△袋の開いている口をホッチキス△



袋のままです。

だって、横に2つ並べて60cm用の底面フィルターの上に乗りきる感じでした。

砂利を洗うのかめんどくさかったしもう本格的に夜もふけてきましたので、今回はここまで。

上部と接続するためのパーツを買って、水槽作りの続きをしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ☆水槽の中☆ - ジャンル : ペット

そうだ、広くしよう

きのうおりばがふれさの外鰓をかんだことで、わたしなりに原因と思うものを列挙します。

・おなかが減っていた
・餌のにおいがあるところに動くもの(うぱ)が来た
・水槽が狭い
・混泳は、お嫌ですか?

最後のは、ふれさに思うことです。

おりばを隔離したら、ふれさがよく泳ぎまわるようになりました。
狭い水槽の中で泳いでいると、相方にぶつかってかみつかれてストレスだったのかなと思いました。


この問題を解決するためには・・・!は・・・!

水槽を大きくするしかない。

といっても、90cm水槽を置く場所はまだ電気工事が終わっていないので無理。

だとすると今開いている場所で置けそうな水槽は・・・。

60cmサイズです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

もうひとつ45cm水槽を立ち上げてふれさとおりばを別々にしようかと思ったんですが、どうせ水槽増やすなら大きくしたらいいじゃない、と思って60cmにしました。

次に来る90cm水槽の練習も兼ねて、60cm水槽を立ち上げようと思います。

うまく立ち上がったらセパレートでもしてふれさとおりばに入ってもらいたいです。




お父さんが、
「60cm買うなら、次に飼う90cm水槽はオーバーフローにしてディスカス飼おう」
とwktkしていましたがスルーします。


新しい水槽は、底面ろ過というのにしたいと思います(`_´)ゝ
水流がおだやかなのに、ろ過機能が良いところが素敵ですね!


水流がストレスになるうぱ水槽には、ぴったりのろ過方法だと思いました。

とりあえず水槽と底面フィルターとろ材の砂などを購入してこようと思います!

テーマ : ☆水槽の中☆ - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。